カテゴリ:料理( 8 )

2017年 08月 13日
【 今日のお昼は・・・たこ焼き 】
a0206881_13433411.jpg

夏休みのお昼

わが家は



たこ焼き


手作りの
紅ショウガが
出来上がったので


たこ焼きの中にも
入れたけれど


ソースの上から
さらに
トッピング



そしたら
お好み焼きみたいに^^



具は
シンプルに


キャベツ
天かす
紅しょうが
たこ
チーズ

だけで



a0206881_13435216.jpg
自分が食べる分は
自分で焼くので

二男は
ゆっくり

外はカリカリ

中は

とろ~りに

作っていました

主人は
たこ焼き器の

空いたスペースで


二男か私に
作ってもらう


こだわりなしの
便乗型で満足


a0206881_13440464.jpg

長男は

本日、模試。


お弁当持って
朝から
出掛けました


つくりおきが
何もなかったので



長男の好物

カニカマで作る
かに玉あんかけと

エビチリを
作りました


出来上がりをみて

「ま、お弁当で、
がんばるってとこもあるしな」

と。


いいねー。

茶色尽くしの
お弁当だけど

がんばってきてね^^




本日もお越しいただいて
ありがとうございます


パソコンでご覧の方
↓こちらのランキングボタンを
クリックいただけると
とても励みになります



にほんブログ村

[PR]

by oisk | 2017-08-13 13:58 | 料理 | Comments(0)
2016年 03月 21日
【 キッチンでおいしい燻製ができました 】

a0206881_20142036.jpg

あっという間の
3連休。

終わってしまうと
早い!!
と、
いつも思う^^

3日間で
親孝行少し
おでかけも少し
そして
好きな読書も楽しめた^^

画像は
連休最終日の
午後に作った
燻製。

わが家のキッチンでの
燻製作りは
もう、4回目。

「いつか、燻製したいな~」の
憧れで
アウトドアショップで
購入したものの

インドア派の私が
持て余していた
燻製チップ。

好きな料理家のひとり
ワタナベマキさん著の
「サルビア給食室の おいしい燻製レシピ」
刺激を受けて。

わが家のモノを
すっきりさせたいなと
見直し中に
土鍋が浮上~

鍋料理も
炊飯も
ステンレス鍋で
(愛用のロイヤルクィーンで)
間に合っているしな・・・

そんな時
ワタナベマキさんの
「土鍋で燻製」がヒット!

私の
お愉しみ時間の共として

燻製チップも
土鍋も
頑張ってくれています

a0206881_2014439.jpg

ベビーチーズは
カーマンベールチーズや
アーモンド、
わさび、明太子etc
色々販売されているので
お好きなチーズで
手軽に燻製を♪

燻製品そのものが
好き。

でも、
自家製燻製品を
薄くスライスして
サラダやマリネにと
アレンジするのも
楽しいもの。

そして美味しい。

そして食事時の
話題も広がる^^

「燻煙して・・・」なんて話すと
ほとんどの方が
「へぇ~」って驚かれる^^

a0206881_20145434.jpg

身軽に暮らす
スッキリ生活に目覚めて
3年目。

モノを減らしていこう!
安易に増やさないでいこう!

心に決めています

でも
不要だからと
今、家にあるものを
間引いていくのには
痛みが伴うのも事実。

リサイクルショップへ
持ち込んだり
捨ててしまう前に

出来るだけ
納得できるまで
使い切りたいな

そのため
わが家の
スッキリ化は
長期戦になっているのも
事実^^

燻製チップは
消耗品。

燻製チップが
無くなれば
土鍋も
納得して
手放せそう

あと
20回位
燻製しないとね

燻製チップって
少~しで足りるんです^^


1日1回クリックして頂けると
本当に嬉しいのです
↓↓↓




[PR]

by oisk | 2016-03-21 23:23 | 料理 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 29日
【 大根2本を1週間で使い切り 】

a0206881_23392115.jpg

毎週土曜日になると
趣味の家庭菜園で採れた
大根を2本
持ってきてくれる父

感謝!

そんな大根を
2本/週ペースで
12月~2月
消費しています^^

a0206881_23393493.jpg

画像は先週日曜の
作り置きで
関西風おでん

大根2本分の白いとこ
使い切り

このあと

木曜日まで4日間
朝晩追い炊きするので
どれもお汁が
しみしみで
大根や人参なんて
歯がなくっても
食べれる柔らかさ
になります

玉子も
もっと色濃くなって
白身はプリッと
黄身はフカフカの
食感になります

練り物は
主人の好物なので
必ず入れますが
木曜夕方に
1度煮込むだけ

うちのおでんは
なぜ
人参を入れるのか・・・

おでんの鍋の中で
緑黄色野菜を
摂れると
作り手としては
安心なので・・・
栄養バランスいいぞ!って

家族からは
あまり好評では
ないけれど
勝手に
入れ続けている
人参ちゃん

a0206881_23394850.jpg

おでんの大根は
皮を剥くので
大根皮で
きんぴら。

出し殻になった
昆布も
千切りにして
薄口醤油、みりん
煮干しだし、ゴマ油で
煮絡めて完成。

しなしなになる
一歩手前の
少~し、
歯ごたえがある感じで
火を止めるのが
好き!

熱々は本当に美味しくって
うちの中学男子も
作っていると
味見と称して
手が伸びるほど^^

冷めても
レンチンすれば
よみがえる美味しさに
お箸が進みます^^

a0206881_2340111.jpg

大根の青首は
皮付きのまま
朝食に
大根おろし

この上にしらすを
のせたり

この時は
かなぎちりめん。

月曜と水曜朝
2回に分けて
4人で食べきり

食材を余らしてしまうと
なんだか
憂鬱に。

あの手この手で
使い切ると
達成感とともに
毎週のつくりおきも
「かかってらっしゃ~い!」と
前向きになれる私です

今週の作り置きも
撮りましたので

また見てくださいね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
↑↑↑
1日1回クリックして頂けると
本当に嬉しいな


[PR]

by oisk | 2016-02-29 00:14 | 料理 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 04日
【 大根の皮っておいしい! 】

a0206881_19474224.jpg

昨日の恵方巻きは家族の好きなネタを
色々用意し、各自、
好きに太巻きを作ってもらいました

丸かぶりの後は手巻き寿司スタイルに移行し
鰯の塩焼きやお味噌汁で楽しく頂きました

今朝は出勤前に昨夜、子供達が撒いた
家の外の豆を掃き集めて、
節分行事は完了~

春の訪れが近づいてきましたね

画像は、大根の皮で作るきんぴら。
わが家の定番メニューです

大根1本を1週間で使い切るわが家。
ただ、毎週となると飽きちゃうので間隔をあけてです

本家のごぼうで作るきんぴらより、
水分も多く、繊維も少ないため
あっという間に出来上がり!
千切りする腕も疲れません

ごま油との相性も良く、
青みに葉も使って彩りよく。

お弁当に詰めることもあり
皮といえども あなどれない美味しさです^^











[PR]

by oisk | 2014-02-04 20:04 | 料理 | Trackback
2014年 01月 18日
【 揚げ出し豆腐ユズコショウあんかけ ~ESSE2月号より~ 】

a0206881_19153754.jpg

昨年のESSE12月号に掲載された
「たった10分で完成 ご飯がすすむ!
コクうま煮物とジューシー照り焼き」の
多賀正子さんのレシピの美味しさに
衝撃を受けていました。

なんとパンチのある美味さ♪
食べ盛り・働き盛りがいるご家庭にぴったりです。
そして超スピーディーな仕上がり♪

その号では16種類のレシピが掲載されており
今のところ私が作ったのは12種類制覇!

家族に人気にあるメニューは何週も連続して作ったり、
お弁当おかずにもなるので一週間の間に
多賀さんメニューを何品も作り置きしたり・・・。

すっかり多賀さんレシピのファンになり
レシピ本を探したのですが
見つけられなかったところ
ESSE2月号に多賀さんレシピが再び登場~!

「ちょっとの工夫で立派なメインに
豆腐が主役の大満足おかず」で
14のレシピが☆

画像はその特集のトップメニューから。
これも美味しかった~♪
熱々を家族に勧めたい一品です。
にんにくや生姜の香味野菜ばかりでなく
加熱された柚子こしょうの香りも
なかなか食欲がそそられます。
さすがです。

今回のお豆腐おかずも
どんどん作っていますよ♪

別冊ESSEで多賀さんのレシピ本が出るのを
楽しみに待ってるひとりです^^











[PR]

by oisk | 2014-01-18 22:50 | 料理 | Trackback
2013年 10月 09日
【 栗原さんレシピでおかず色々 】

a0206881_2239043.jpg

3ヶ月毎にharu_miの新刊を手に取ると
お料理に対する姿勢がリセットされる・・・
真摯な気持ちに改まる私です^^

日曜の夕方に平日の晩御飯おかず&お弁当おかずを
ザッと作り置きするので
なかなかカメラに収める機会がなかったのですが
先週末は日没の中 なんとか数枚撮ってみました^^

↑画像は「れんこんの黒酢煮」
わが家のお酢はミツカンの米酢だけ。
以前は黒酢、りんご酢、穀物酢、ワインビネガーetc
揃えた時もあったのですが
今は米酢を使いまわしています

なので、haru_mi画像より色白な仕上がり^^

a0206881_22391461.jpg

かぼちゃの甘煮。
出汁をとらなくていいのが嬉しいかも♪

a0206881_22392510.jpg

なすの揚げ煮。
『ごちそうさまが、ききたくて。』に登場する
豆板醤入りの甘酸っぱいたれではなく
今回は味噌ベースでした

a0206881_22393328.jpg

ごぼうハンバーグ。
奥はミートボール。
お弁当用にストックおかずとして
焼き加減も薄めに。
ソースやたれに変化をつけて
毎日のお弁当に展開していきます^^

まだまだ作りたいレシピがいっぱいのharu_mi。
パラパラ~っと見ていると楽しい画像の発見もあったり!

P.71の瓶入りスコーン手を伸ばす栗原さんのTシャツ
胸元には"SCONE"とステッチされている!
きっと栗原さんが刺繍されたんだと。

P.73の1コマはレシピ解説画像なのに
横で見守る愛猫さだちゃんに
ピントがあっていたり!

P.86のオムレツサンドの奥には孫の廉ちゃんと栗原さんが!

今週末はどれを作ろうかな~とパラパラしながら
私の秋の夜は更けていきます












[PR]

by oisk | 2013-10-09 23:23 | 料理 | Trackback
2013年 04月 10日
【 わが家のポテサラ 】

a0206881_2018731.jpg

長男のお弁当を作るようになってから
ポテトサラダにも あの手この手で^^
変化をつけるようになりました

カレー粉を入れたり、
ポテトもさつま芋や里芋、かぼちゃにしたり・・・

中でも、家族一番人気は
生たまねぎをみじん切りにして
きゅうりも薄切でなく 1cm角程度のさいの目切にて
薄く輪切りした焼きウィンナーを入れたタイプ

春休みのお弁当不要期間に
休日の晩御飯メニューで登場~♪

a0206881_20181882.jpg

粗挽き胡椒は このミルで♪
裏面に磁石が付いていて使わない時は
冷蔵庫にペタンとできるのも◎








[PR]

by oisk | 2013-04-10 20:27 | 料理 | Trackback
2011年 12月 21日
冬至

a0206881_22402688.jpg


明日は冬至ですね

秋の終わりに 北海道産のかぼちゃを買って キッチンに転がしておきました^^

かぼちゃonlyではなく ひじき や お豆 を入れて炊きたいな~といつも思います

今回は 小豆を入れたい! でも乾燥小豆しかない・・・・時間もないし・・・


              ありました。 甘納豆が !


水無月を作る時は 我が家の必須となる甘納豆。 
お菓子作り用のストックを使って、主人には 大好評の煮物に仕上がりました

たくさん煮たので 冬至の夕飯にも 家族でいただきます~ 
そうそう、健康を願って^^v


a0206881_22403810.jpg


かぼちゃの煮物にも塩麹を少し入れましたが ↑柚子大根には たっぷりの塩麹を入れて作りました

市販のものを使おうかとも思ったのですが、10日も待てば簡単にできあがると分かり
乾燥糀で わが家で仕込んだ塩麹です。

週に1度しか 買い物に行かないので 魚の切り身は 保存を考えて味噌漬けもよく作ります
その手前味噌に(笑)塩麹を 少し混ぜて漬けた焼き魚、美味しかったですよ~

遅ればせながら 年末からスタートした 塩麹生活。 なかなか美味しく、楽しんでいます♪  

寒さも厳しくなってきましたが 甘納豆かぼちゃのパワーが皆様にも伝わりますように
お風邪など 召されませんように










[PR]

by oisk | 2011-12-21 23:08 | 料理 | Trackback